サロンに通う前に育毛の定義を確認しておこう!

今ある髪を丈夫で健康なものにする!

薄毛が気になり評判の育毛サロン通いをはじめようと考えている人に知ってもらいたいのが、育毛という言葉の定義になります。通う前にこれを理解しておくと、施術内容の意味などが分かりより高い効果が見込めるでしょう。育毛というのは基本的に、今ある髪の毛の健康を保つ、あるいは取り戻して太く丈夫なものにすることをいいます。

似たような言葉に発毛というのがありますが、これは脱毛してしまった髪を生やす活動になるため、育毛とは全く違うものになります。具体的には、髪の毛の栄養を行き届かなくする頭皮の皮脂対策をする、フケやかゆみ対策をして頭皮を掻かないようににすることなどが育毛に当たります。こうしたことを理解すれば、おのずと自分で何をすればよいかも分かるようになります。

サロンで行う育毛とは?

では、専門のサロンで行う育毛にはどのようなものがあるのでしょうか。まずは、専門スタッフによる丁寧な洗髪があります。プロならではの技で、自分では落とし切れなかった頭皮の汚れを落とす事はもちろん、施術後の高い爽快感も得られるというメリットもあります。次に、頭皮の血行をよくするための頭皮マッサージです。血行がよくなれば頭皮へ必要な栄養もいき渡りやすくなり、毛根や髪の毛が元気になる手助けをします。さらに、マッサージによるリラックス効果も期待できるため、精神的にもリフレッシュできます。

その他、プロ仕様の育毛シャンプーや育毛剤の使用をしてくれる所もあります。そうした所では、自宅でどんなシャンプーを使えばよいか、食生活の改善点はどこかなどのアドバイスも受けることができます。

育毛サロンでは、頭皮を改善して育毛を促進していく為の環境とサービスが用意されています。コースによって料金が異なるので、予めインターネットで調べておくと良いです。